興味を持たれた方は、こちらからご連絡ください。

VOICE スタッフの声

スタッフアンケートまとめ 実施:2019年1月

1、入社を決めた理由

・療育に興味があり、子どもと関わる仕事がしたいと思い探している時、
ホームページを見て楽しそうな(和気あいあいと)雰囲気だった。

・短期間バイトで入社:どのスタッフも同じ方向に向かって仕事していて、
楽しんで仕事をしているように感じて、その中に入りたいと思った。

・資格取得支援制度があったから

・「子供の生活を守るため、生きにくさを感じている子供たちと保護者の安全を守っていきたい。」
と言った社長の言葉を聞いてここで働きたいと思った。

・資格無しでもよかったこと

・長期の休日があったこと

・資格が活かせると思った

・障がい児保育がしたかった

・自分が勉強したこと、経験したことを子供達、保護者に伝えたい。少しでも助けになればと思った。

・短期間バイトをした時、どのスタッフも同じ方向に向かって仕事をしていて、楽しんで仕事をしているように感じて、
その中に入りたいと思いました。

 

2、入社して良かったと思える点

・分からないことはなんでも細かく教えてもらい、毎日勉強できている。

・障害者福祉に対し知らないことが多く、毎日が勉強

・スタッフが皆、一生懸命

・丁寧に指導してもらえ、人間関係が良い

・仕事上の不安があった時に的確にアドバイスをしてくれる方がいた。

・スタッフ同士の助け合い、連携

・スタッフ間で仲がよく、わからないことが聞きやすい。

・部署のスタッフがわかりやすく指導してくれる。

・自閉症のことがよく分からなかったが、大変な点や、いろんなことができることが分かった。

・働いている職員が障がいを持った人と向き合って仕事しているところ

・難しい仕事だけど、子供達の笑顔が毎日見れる。

・子供達が成長していく姿がみれている。少しずつ前へ進んでいるのが目の前で見れたことで、さらに学ぶことができた。

・自分の頑張り次第でステップアップできる。

・自分の心身状態を誰かしら見ており、ときには厳しく、ときには理解してもらえたこと。

・たくさんの子供達の沢山の笑顔が見られること。

・高齢者だけでなく、幅広い人と携われたことで、人に対して考え方や関わり方が変わった。

・社会人として沢山のことを学べている。

・自分のしたい道が見つかった。

・認めてくれる人がいる

・自分のやりたいことが叶う

 

3、入社して新たな発見、これまでと違う自分を発見した、入社まと比べて変わった点

・子供が好きだなと実感できたこと

・仕事ができる方だと思っていたが、違った

・障害児のケアについてほとんど知識がなかったので多くの点で新知識、新情報で、
細やかな対応が必要と言うことがわかった。

・未経験でもできると言うこと。以前の会社と比べてチームワークが良いと思う。

・苦手なことも少しずつ克服して挑戦できている

・やらなければいけない状況でも、サポートしてくれたり、教えてくれる。

・自分がどんな性格か、はっきり分かった

・無理しているときがわかるようになった。

・他者を冷静に見れるようになった。

・自分にとても甘いことを改めて痛感しています。

・療育の大切さを知った。

・相手のことをわかりたい、知りたい、と思うようになった気がする。

・毎日笑顔で過ごすことができている。

・人に意見を聞くようになったこと。
自分だけで解決しようとしなくなった。

・自分の嫌なところに向き合うことができている

・良いことでも悪いことでも、いつも心が動いている。

・心の底から笑えることが増え、小さなことにも感動できるようになった。

・障害のある方に対してどこか苦手意識や、恐怖心があったが、
関わって行く中で個性、個人として捉えるようになり、学ぶこともとても多かった。

・責任感が芽生えてきた。
人の役に立ちたいと思うようになった。

・白黒はっきりしている性格だが人材区政を通して、相手の立場、相手のペース、相手の状況を
考えて動けるようになり、短いスパンで結果を求めなくなった。

 

4、入社してから現在までに、経験したこと、苦労した点

・利用者さんに対して、伝わらない、伝わりにくいこともあり、
「伝え方」は日々模索している。

・利用者様に対する対応のしかたがうまくいかず悩んでいた時があった

・右も左も分からない状態で何が分からないかも分からず、パニックでした

・利用者さんとの対応では、声かけや、スムーズに行動できるための準備がなかなかうまくいかなかった。

・仕事に対して、真面目に取り組んでいる人が多いので刺激を受ける。

・丁寧に指導してもらえる。

・未経験で入社し、何から何まで経験したことないことばかりだった。

・自分の能力と理想のギャップ。

・ひまわりで働くのが嫌になったことがあるけど、続けられている。

・パニック時の対応

・分かって上げれないとき、一生懸命に伝えている言葉がわからなかったときに申し訳なく思う。

・利用者さん、保護者、教える立場になり、伝えることの難しさを日々感じている。

・利用者1人1人の障がいに合わせた対応。

・優しさと厳しさは紙一重。この子達にとって本当の優しさとは。自己満足になっていないか。

・日々悪戦苦闘

・自分の能力や知識の無さ

・相手の思いに寄り添うこと。

・目に見えないことを汲み取ること。

・自分の中で天使と悪魔がいて、厳しく甘くという使い分けが極端になりがち。

 

5、当社に入社し、やりがいを感じている点

・利用者様との関わりが日々楽しい。

・利用者様が生き生きと楽しそうに過ごしている様子を見ること

・利用者様のご家族から感謝された時にとても嬉しい

・幼児期から成人まで、子供達の成長を見れるので、1人の子供と長く関われる。

・スキルアップや向上していける環境がある。

・大変なこともあるけど、全てやりがいがある。

・困っている人のやくに立てたと実感したとき

・利用者さんの笑顔が見れたとき

・子供達がいろいろなことを聞きに来てくれる。

・上手に褒めたり、やる気にさせる言葉がけができていなかったが、できるようになり、利用者の笑顔が多く見られる事。

・失敗を省みて、次は前よりも良い対応ができたとき。

・利用者(家族)から感謝等のお言葉をいただいたとき。

・子供達の泣き顔も多く見ないといけないけど、その何倍もの笑顔を必ず見れるよう試行錯誤できること。

・悪戦苦闘はあるものの、やった分信頼や成功に繋がるし、やらなかったらその分も反省として厳しいけど返って来ること。

 

6、今後、ひまわりの一員になる方へ

・子供達の笑顔と希望に向かって、子供達と一緒に成長していきましょう。
自分のやってみたかったこと、挑戦することに対し、応援してくれる会社です。

・求められるものが多かったり、高かったりすると、いろんなことを感じることがあるかもしれません。
それができて当たり前になって、さらに高みを目指せる自分になった時に、楽しいと思えるようになります。

・自分の存在価値をすごく感じることができる会社です。
しっかり目標を持って、働くことで、やりがいや達成感を味わえるだけではなく、それを共有できる仲間がいます。
是非その仲間になってみませんか?

・他部署の協力、スタッフ同士の交流行事もあるので、
チームワークが良いので一人だけで頑張ると言うより、みんなで頑張れる環境です。

・最初は分からないことがありますが、周りには頼れたりサポートしてくれるスタッフが沢山います。
子供達の成長していく過程が何よりの喜びですあり、やりがいがあります。

・療育について、何も分からない状態でしたが、
サポートしてくれる先輩のおかげで楽しく毎日学んで仕事ができています。

・自分の目標があって、それに向かって努力を惜しまない人は、働きがいのある会社です。

・1年目は大変だろうけど、1年過ごせば、変わります。3年います。

・やりがいのある仕事です。みんなの笑顔のために共に頑張りましょう。

・年上年下、入社年数、関係なく、実力や自分の頑張りを観てくれる会社だと思う。

・子供達の笑顔と希望に向かって子供達と一緒に成長していきましょう。

・自分のやってみたいこと、挑戦することに対して応援してくれる会社だと思います。